幼児の英語教育と教材選び

「今どきは英語ができて当たり前」なんて時代がすぐそこに迫っている今現在、幼児教育に関して困っている方はおおいのではないでしょうか!

私も子どもが一人いるのですが、生まれる前から英語は少しでも早く勉強させるつもりでいました。

ですが、子育てはそんなに甘いもんじゃ無いですね。

日々の忙しさを理由に、英語の教育なんてすっかり忘れてしまって、英語に触れさせたのは2歳のときでした。

うちは娘なのですが、最初に触れさせた英語は英語の歌のCDとディズニーのDVDでした。

これで英語に慣れてくれれば・・・と思って渡したのですが、その年令ですでに「音が出ない」と悲しそうに私に言ってきました。

えっ?2歳で日本語とそれ以外の言語をしかkり区別してるの?

これが私の最初の幼児英語教育の現実でした。

もうすでに英語の音声を、「英語」と認識してしまっていたわけです。

英語の学習は、少しでも早く低年齢で、と聞きますが私もその意見に賛成せざるを得ない状態です。(※個人的な感想です)

中には日本語をしっかりと勉強してからの方が良いと言う先生もいますが、発音やリスニングに関しては少しでも早いほうがいいと思います。

幼児用の英語教材はたくさん出版されていますが、ディズニー、しまじろう、スピードーラーニングジュニアなどが有名どころでしょうか!!

セサミ英語ワールドなどもありましたが、現在は販売を中止しており中古でしかてにはいりませんし、とにかく購入する前に一度情報を集めることが大切です。

スピードラーニングは調べてみたところ、ジュニアの口コミが少ないと言うのと幼児向けとはいえないかな~とも思いますので、一度大人の体験談などが書かれたサイトなどで感想を読んでみると、どんなものか分かると思います。

私の見解ではジュニアも変わりませんので・・・・こちらのサイトなど詳細に書かれていて読みやすいと思います。

ディズニーに関しては、非常に高価なものになるので中古が人気です。

英語教材の中古品を転売している会社が多数あるので、検索してみるといいと思います。

事故責任になってはしまいますが、タイミングが良ければYahooオークションで安く出品されることもあると思いますので、マメにチェックするのもいいですね。

いずれにせよ、子どもは親がいいと思って与えたものを気に入るとは限りませんので、なるべくコストは下げたほうがいいですね。

最新記事

  • ホームページサンプル株式会社では最新技術と自然との調和を目指します。革新的な技術で世の中を動かす企業を目指しま …

    幼児向け英語教材の選び方のポイント

  • ホームページサンプル株式会社では最新技術と自然との調和を目指します。革新的な技術で世の中を動かす企業を目指しま …

    英語教育について

  • ホームページサンプル株式会社では最新技術と自然との調和を目指します。革新的な技術で世の中を動かす企業を目指しま …

    英語の教科書について