ディズニーの英語システムとは

ディズニーの英語システムとは、子どもが本能的に持っている、言葉の意味やルールを見つけて自分のものにする力を最大限に引き出すように作られた、幼児・子ども向け英語教材です。

そのため、ディズニーの英語システムには、日本語はまったく使われていません。

そして、お母さんが、赤ちゃんにゆっくりと抑揚のある口調で優しく語りかけるように、話しています。

ご存じのとおり、赤ちゃんは地球上のすべての言語を聞き取る事が出来ます。

そのままでは、母国語を聞き取るのが困難になるので、母国語を聞き取るのに必要な脳の回路以外は整理されてしまいます。

そのため、赤ちゃんは毎日日本語を聞く環境にいると、日本語を聞き取るのに必要な脳の回路は出来ても、英語を聞き取るのに必要な脳の回路は失われてしまうのです。

それに、ディズニーの英語システムは、子どもの成長に合わせて教材を組み替える事が出来ます。

それによって、長く教材を使う事が出来るというわけです。

日本語を憶えるように英語を憶える、ディズニーの英語システム

子どもたちに人気のディズニーキャラクターたちと遊んでいるような感覚で英語を勉強出来ます。

子どもにとっては、学ぶ事と遊ぶ事はイコールです。

ディズニーの英語システムは英単語だけを繰り返し流している教材ではなくて、会話として英語を使っているので、日本語を憶えるように英語を憶える事が出来るというわけです。